親『結婚祝いに別荘あげる。名義変更しとくね』私「ありがとう」→とんでもない結果に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

我が家は私の結婚を期に結婚祝いとして
私親の別荘をもらったもの。

ローンは無し。
名義は親から私に変えられてる。

もとが別荘なので建ってる場所も
いわゆる別荘地。

この家を離婚調停中の
義姉旦那が離婚に応じる条件として
求めているそうで、
義姉義両親旦那から明け渡せ!と詰められて離婚した。

義姉旦那がDV男だとか義姉が
生活費ももらえない貧しい生活をしてるだとか
全く私に関係ないんだが。

スポンサーリンク

義姉旦那っていうのが本当に
ずる賢いタイプの奴で、
我が家を要求してきたっていうのも
実際は私家を手に入れる事が
無理だとわかってるんだけど、

無理なら無理で奴隷
=義姉を逃さない口実に出来るし、
万が一私が仏心でも出して家を差し出す
と言えばタダで家ゲットだしって考えてるからなの。

「そんなの無理じゃボケ!」
で済む話なのに義姉が頭足らずというか
とにかく救いようのない大バカ者で、

「私家を義姉旦那に財産分与として渡す、
出来なければ離婚拒否。」
っていう義姉旦那お手製の
アホ書類に同意署名した為に
必死に私家をなんとかしようとしてたというわけ。

法律には詳しくないけど
どうせあんな物に法的な力なんて無いんだろうに、
義姉も義両親も旦那も馬鹿正直に
「離婚成立の為に私家を!」
ってアホなんだと思う。

てか義姉旦那ってDV男なんだから
とりあえず弁護士とかにでも
相談すればいいと思うんだけどな。

みなさんはどう思いましたか?

スポンサーリンク