事故の後遺症で働けなくなった。旦那『俺だけ働くのは不公平。リコン』→夫婦の貯金のうち14万だけ貰って別れた結果…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

元夫とは共働き夫婦で
完全折半制で生活してた。

食費は私で家賃はあなた、とかではなく
家賃も折半、食費もなるべく買ったものを
その場で清算し1円単位で折半してた。

子供はいない。
しかし結婚6年目にして私がもらい事故。
後遺症が残り、働けなくなった。

スポンサーリンク

夫は「俺だけが稼ぐのは不公平」
「俺ばかりが君を支える家庭は不公平」
と離婚届を持ってきた。
私は反論する気力も体力もなく了承。

私の独身時代の通帳は確保できたが、
夫婦時代の貯金はいつの間にか
ごっそり下ろされていて
残高のうち半分の14万をもらって別れた。

その後リハビリや支援者のバックアップの
甲斐あって今は社会復帰している。

仕返しは、実家あてに手紙を
送ってきた元夫を無視したこと。

元義父が脳梗塞で倒れて半身麻痺、
義母が介護疲れで鬱になり、
元夫自身も成人病らしい。

「両親がきみを懐かしんでいる、
顔だけでも見せてあげてほしい」

「我が家にはきみが必要だったんだとわかった。
気づいたのが遅すぎではないと信じています」

「病院通いに慣れているきみから
アドバイスがほしい」

「大切なものに気づかなかった
馬鹿な俺を笑って」

別に笑いたくもないので、
見なかったことにして捨てた。

捨てた瞬間、あー自覚してた以上に
恨んでたんだなって気づいた。
彼には自分の両親を
公平に支えてあげてほしい。

みなさんはどう思いましたか?

スポンサーリンク