タワマン高層階を購入した。男『せっま!これで億とか無駄!』友人「アハハ~まったく可愛いね~」→驚愕の事実が…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先日、念願の新居を購入しました。
場所はずっと私が希望していた所で、
タワーマンションの高層階です。

運良く希望通りの場所に買うことができ、
夫婦共に喜んでおりました。

親族にインテリアデザイナーがおり、
主人も私もインテリアに拘りたいタイプでしたので、
生地から選んだソファーやサイズもオーダーした家具など、
素敵な部屋になったなと満足していました。

スポンサーリンク

仲の良い友人に報告するととても喜んでくれ、
是非遊びに行きたいと言ってくれましたので
先日招待しました。
ところが、マンション前に見知らぬ男性が立っており、
どなたか尋ねると、友人の家族だから
一緒に家へ行きたいと言うのです。

この時点で非常識だと思いましたし、
こちらも見知らぬ人を新居へ
招きたくないため困りましたが、
その男性は良く言えば友好的、
悪く言うと大変無礼な方で、中に入る気でした。
男性の見た目は失礼ですがかなり悪く、
小太りで不潔、現在無職とのことでした。

そしてその男性〔aとします〕は
マンションに入った瞬間、
「むっっっだ!!なにこのスペースむっっっだ!
ばっかじゃねーの?」と叫び、
コンシェルジュも住人も驚いて振り返りました。

この時点で帰さなかったことを後に反省することになります。
自宅に入った瞬間、

「せっっっま!!部屋、せっっっま!!!!
何これこんなんで億とかすんのー?
ありえねーわー」
と言いながらズカズカリビングに向かい、
オーダーしたばかりのソファーに
はだしでドカッ!と上がり、
「家具の趣味わっる!!
あんなのどこで売ってんの?だっっさ!!!
金持ちセレブは違うねー、マジ、ないわー」
と言い、持っていたチョコレートラテを
ソファーの上に置いたんです。

そして主人の時計や私のバッグなどを物色した後、
「ここって鍵なしでどう入れんの?
泥棒に入ろうかと思って。」
恐ろしいので早々にお帰りいただき、
元いたラウンジに向かうと、
いきなりタバコを吸い始めたため注意しました。

すると、
あー?どーせ流れるからいいっしょー?
と意味不明な事を言い、吸い殻をポイ捨て。
そしてラウンジの中で、
「こんなマンションに住む奴マジでバカー!」
と叫び、大きな放屁を

書いていて涙が出てきました。
友人は何もフォローもなく、そんなaのことを
可愛いなぁみたいな扱いでした。

その事があって以来、あんな男性とつながりのある友人さえ
気持ち悪くなってしまい、
2度と会いたくないと思ってしまっています。

また、aの言った
泥棒に入るという言葉が恐怖で、
夜ちょっとした物音にも起きてしまいます。
主人には、こんな無礼な客が来たことを話していません。

私も世間知らずなところがあり、
祖父や両親からよく注意をされました。

しかし、見ず知らずの人の家に
突然遊びに行く、これは非常識ですよね?
また、勝手に連れてきた友人も非常識かと思います。

これまではこのようなことはなかったので、
友人の行動にも大変驚いています。
愚痴のようになってしまい申し訳ありません。

別の友人からは、付き合う友達を選べと叱られ、
自身も甘かったととても反省していますが、
まだ悲しい気持ちは収まりません。



ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク